読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てとエンドレスワンダーラスト

ホテル宿泊記・ヒコーキ搭乗記・世界放浪旅行。Hotels, Stays, Airlines, and Trips All Around the World.

ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル 宿泊記(後編)/ANA Crown Plaza Nagasaki Gloverhill

ホテル ホテル-IHG/InterContinental Hotels Group

前回までの続きはこちら

部屋でしばらく休み、ちゃんぽんを食べたりグラバー園を探索。

 

f:id:juneflyday:20170108003341j:plain

長崎の中華街とやらにやってきた。

f:id:juneflyday:20170108003342j:plain

昼時を過ぎていたが、開いている店を探し、遅いランチとしてちゃんぽんをいただく。東京で食べる長崎ちゃんぽんより、かなりあっさりした味付け。脂なくない?というくらいあっさり。

 

f:id:juneflyday:20170108003343j:plain

グラバー園にも入ってみた。長崎に来た第一の目的は市内観光なので、ここは外せません(コナンに映った場所だからというのは内緒)。

 

f:id:juneflyday:20170108003344j:plain

ホテルからも程近いグラバー園とその周辺は、さながら横浜や神戸のような雰囲気。ちょうど街の成り立ちも似ているし。

ロビーバー

観光で歩き回ったあとは、ハッピーアワーに間に合うようにロビー横のバーにやってきた。雰囲気はラウンジ兼バーといったところ。

 

Lounge TOREVI | レストラン | ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル

f:id:juneflyday:20161230005019j:plain

平日16:30~19:30にハッピーアワーを設定しているものの、閑散期の地方都市なのでガラガラ。

 

f:id:juneflyday:20161230005020j:plain

f:id:juneflyday:20161230005021j:plain

ハッピーアワーは、写真にあるような軽いおつまみと、ワンドリンクで980円という設定。外資系ホテルとしてはかなり破格の値段設定だと思います。IHGは、他のチェーンと比較すると、宿代も食事代も良心的と言えます(そのぶん質が)。

お客もガラガラでこの時間なので、バーテンは放置系の接客でちょっと残念。w

私は酒好きなので、初めて行くホテルにバーがあれば、できるだけ覗くようにしています(ラウンジが付くとそうも言ってられなくなるかな・・?)。

朝食

この時は2泊とも朝食付きで予約。ホテル飯には目がないのでできるだけ覗いておきたいところ。これが大正解!

f:id:juneflyday:20161230005030j:plain

会場は2階のPave(パヴェ)にて。

 

f:id:juneflyday:20161230005036j:plain

部屋番号を告げたところ、何やら奥に通される。これは・・・?

 

f:id:juneflyday:20161230005035j:plain

一般の席より奥にある、薄暗い別の部屋に通されました。なぜ??

 

f:id:juneflyday:20161230005032j:plain

この時は私ともう一人のお客しかいなかったので、おそらく会員で朝食を事前予約している人はここに通されるのかもしれない。ラッキー、サービス良いじゃん!

 

f:id:juneflyday:20161230005027j:plain

東京の大型ホテルのような派手さはないものの、レストランの内装も一新されているのか全然古さを感じません。料理も悪くないですよ。

 

f:id:juneflyday:20161230005023j:plain

エッグステーションで作ってもらったオムレツとハム類を添えて。私の定番ですw

 

f:id:juneflyday:20161230005024j:plain

このオムレツ、ホテル飯でよくあるサイズより一回り小さいのでとても食べやすい。味、焼き加減も良い良い。

 

f:id:juneflyday:20161230005025j:plain

最後に和食をつまんで・・

 

f:id:juneflyday:20161230005026j:plain

デザートは別腹w

 

f:id:juneflyday:20161230005031j:plain

二日目も同じ席に通されました。奥の席で、静かにゆっくりと味わいながら食べることができて、満足。

 

f:id:juneflyday:20161230005033j:plain

和食にカレーと博多明太子があるのが特徴かな。この二日間で、かなり腹が膨れ上がりましたw

 

f:id:juneflyday:20161230005034j:plain

いや~美味しゅうございました。またホテル朝食に行って、動けなくなるくらいまで食べたいなぁw

 

f:id:juneflyday:20161230005037j:plain

レストラン裏手にはこのようなくつろぐスペースも。結婚式の会場なんかにも使えそうですね、って実際に結婚式も行われるホテルのようです。

 

f:id:juneflyday:20161230005029j:plain

日本のクラウンプラザはリブランド物件ばかりなので時々年季が見えてしまうことがありますが、ここのホテルは随所に気品が感じられます。フロントの接客もスマートで洗練されていると思います。

 

総評

日本のクラウンプラザ、接客は良いもののハードがちょっと残念・・ということが往々にしてあるなか、こちらのホテルはかなりハード・サービスともに頑張っている印象があります。特に印象に残ったのは、最上階へのアップと朝食の別席案内で、IHGの駆け出しの平会員だった頃なのにかなり良くしてもらったと思う。今年の4月28日まではリニューアル工事中らしく、現時点こそ行けないものの、リニューアル後にでもまた再訪したいなーと思うホテルだった。

 

ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル