読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てとエンドレスワンダーラスト

ホテル宿泊記・ヒコーキ搭乗記・世界放浪旅行。Hotels, Stays, Airlines, and Trips All Around the World.

2016年・私的ベスト5ホテル/2016's My Best 5 Hotels

ホテル

f:id:juneflyday:20161231222631j:plain

2016年は私にとってはまさにホテル元年とでも言うべき年。IHGを皮切りに、IHG28滞在、SPG25滞在、ヒルトン7滞在、マリオット3滞在、その他ビジネスホテルも含めれば少なくとも70泊はしました。以前はホテルなんて個室で寝れれば十分だわと思っていたのだが、人間変わるもので、すっかり素敵なホテルの虜なってしまう有様。今回は今年の総括として、泊まったホテルのなかから、レート・立地・部屋・サービス・私の好みwなどを含め、ベストホテルトップ5をピックアップしてみました。

 

 

第1位 アスターホテル・ラグジュアリーコレクション天津

f:id:juneflyday:20161231224626j:plain

第一位は文句なしこちら、天津のラグジュアリーコレクション。100年以上続く建物を利用したこちらのホテル、内装はまさしく古き良き英国貴族の迎賓館!?といった雰囲気で、Luxury Collectionの名に相応しいホテルだと思います。館内は押し並べてこのようなクラシックな雰囲気に包まれていますので、ホテラーはもちろん、思い出に残る滞在になること間違いなしです。しかもレートは日本円で1万5千円弱と十分過ぎるくらいオトクですw 中国なので、最安値の部屋でも十分広いですよ。場所は天津駅からタクシーですぐ、天津は北京から新幹線で30分のところ。私はあまりホテルはリピートしないのですが、ここはもう一度来たい!!と思った数少ないホテルでした。 

endlesswanderlust.hatenablog.com

 

第2位 コンラッドバンコク

f:id:juneflyday:20161231222620j:plain

第2位はバンコクコンラッドコンラッドはヒルトンの上位ブランドで、いつもはヒルトンに泊まっているヒルトンファンも唸る?一味違う内装・部屋。この時は角部屋を充てていただき、一人では勿体無いくらいの部屋に滞在できました。こちらのコンラッドは木目を多用した重厚感ある内装で、ハードのメンテナンスも抜かりない感じでさすがコンラッドと実感しました。それでいて、バンコクなら1.5万あればお釣りがくるほどのレートとは、オトクです。ここもリピートしたいホテルの一つ。

endlesswanderlust.hatenablog.com

 

第3位 大阪マリオット都ホテル

f:id:juneflyday:20161231222625j:plain

第3位は大阪に新しくできたマリオットホテル。こちらのホテルはクラシックホテルとは対極のダンで清潔な内装。日本一高いビル、あべのハルカスの上層階に入居しており、部屋からの眺望は誠に気分が高揚します。笑 こちらはラウンジも秀逸で、マリオットのゴールド以上のメンバーならアクセス権が付きますので、おすすめしたい大阪のホテル。平均単価が3万弱とお高めなので3位としましたが・・それでも十分その価値のある滞在となること請け合いです。

endlesswanderlust.hatenablog.com

 

第4位 ブリュッセル・マリオット・ホテル

f:id:juneflyday:20161231222642j:plain

第4位はブリュッセルのマリオット。こちらは小じんまりとしたブティックホテルに近いホテルですが、内装や部屋は洗練されており、マリオットクオリティーを実感したホテルでした。建物はブリュッセル市街地によく馴染むクラシックなアパートメントといった具合で、優雅なヨーロッパ滞在が約束されます。笑 ロケーションも良く、ブリュッセルのグランプラスまでは徒歩数分、証券取引所の目の前。ブリュッセルのレートがオトクなうちに行かれることをおすすめします。w 

endlesswanderlust.hatenablog.com

 

第5位 クラウンプラザ長崎グラバーヒル

f:id:juneflyday:20161230005017j:plain

第5位は長崎のクラウンプラザ。このランキングでこそ5位ですが、今年泊まったIHGホテルのなかでは1位2位を争うところだと思っていますw こちらのホテルはIHG会員に対するサービスが充実、閑散期だったせいか最安値から2段階もアップグレードして最上階の部屋を充ててもらいました。また朝食会場でも一般より奥の部屋に通され、静かに食べることができました。長崎では数少ない外資系高級ホテルの一つなので、ちょっと贅沢な滞在を楽しめます・・それでいてレートは安くて1万円程度。観光地も徒歩すぐで便利です。

endlesswanderlust.hatenablog.com

 

まとめ

2016年に泊まったホテルのなかで特に印象に残ったホテルをピックアップしてみたが、いかがだったろうか? これ以外にも、リッツ・カールトン、インターコンチネンタル、ウェスティンなど素敵なホテルに今年は巡り会えましたが、記事更新が追いついておりませんw 来年はSPGプラチナも手にしたことだし、引き続きホテルステイを楽しみたいと思っています。皆様もどうぞ良いお年をお迎えください、そして来年もお互い旅行を楽しみましょう!